ゆっくり育つ子ども達のサークル スマイリー

アクセスカウンタ

zoom RSS 第6回ふくし江南ふれあいまつりに参加しました♪

<<   作成日時 : 2015/03/04 12:02   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

平成27年3月1日(日)江南市民文化会館にて行われた「第6回ふくし江南ふれあいまつり」に参加しました

「ふだんのくらしのしあわせを!」をテーマに、市民の皆さんへふくしの啓発、交流活動の場、福祉活動への理解を目的にイベントが開催されました♪

映画の無料上映会や、介助犬のデモンストレーション、わらしべによる人形劇があったり、市内にある施設に通う方々の手作りの品を販売したり。

当日は様々なイベントが行われました。

ところが、当日は、あいにくの雨

前日の土曜日はあんなに晴れていたのに…翌日だって晴れたのに…

それだけが心残りですが、おまつりは盛り上がりましたよ〜!

私たちスマイリーのブースでは子ども達の写真を飾りダウン症への理解を深めていただくことを主に行いました。

それから、ダウン症のある子をもつママさんの手作り雑貨の販売

5〜6層仕上げの立体マスクはこの季節必需品!ということで、売れ行き好調

ストラップは本物の本と同じ製法で作られたメモ帳になっています

すっごい小さいのにものすごく精巧な作りになっているんですよ!

どの柄を選ぼうか悩んでいかれる方は真剣そのもの。

人気商品でした

ブースの様子を織音さんのカメラマンてっちゃんが撮影してくれましたので、ブログとあわせてご覧ください♪

てっちゃんのブログはこちら♡


ふくしまつりには、200名を超える市内の中学生、高校生のボランティアさんが来て下さっていました。

この子達が大活躍するふくしまつり。

私たちスマイリーのブースでは宮田中学校の女子4名が来てくれて、大活躍してくれましたよ

雨が強くなってきた午後、人出が少なくなってきたこともあり、マスクとストラップをカゴに入れ「販売してくる!」と言ってくれたのは中学生たち

私が出ていってもなかなか振り向いてくれないことも、中学生たちの若いパワーをもってすると効果絶大!

「☆個売れましたー」と元気に帰ってきてくれる姿をみて頼もしい限りでした。

このふくりまつり、どうやら販売戦略が必須の様であることを参加してみて初めて感じました。

中でも、サンドイッチマン(ポスターとか前後に挟むやつ。昭和の時代のあれです)が歩いていたのには衝撃をうけました!

思わず、「なになに?なんてかいてあるの?」と近づいて確認したくなってしまう…新鮮で面白い!

宣伝効果は抜群だったんじゃないでしょうか!

それから、飲み物を販売しているブースが雨の当たる屋外にテントがあることから、あまり人が来てくれない。

それを危惧した学生たちがペットボトルを箱に詰めて「お茶はいかがですかー」
って販売し始めた。

その箱には「コーヒー」って書いてあったので、コーヒー好きな私は早速注文をしたところ、

「あ、すいません…。コーヒーはないです」との回答が。

少し考えた学生が「そっか!出前します!どこのブースですか?」と言ってくれたんです。

ちゃーんと出前してくれましたよー(なんと、手作りケーキがついて200円!)

その後、しばらくしてまわってきた時には、声掛けがかわっていました。

「コーヒー出前します!声かけて下さい」

やる〜!そうこなくっちゃね。

ブースまで持ってきてくれるなら注文しちゃう、ってことで、私、4杯注文しました(笑)

学生たちの機転の利いた作戦にまんまとひっかかっている私です。

少しは売り上げのお役にたてているといいんですが

そんなこんなで、あっという間に一日が終わり、売り上げも上々でした!

できれば来月にでもまたやりたい!そう思える本当に楽しいおまつりでした!

江南市社会福祉協議会のスタッフの皆様、お声かけいただき本当にありがとうございました

また機会がありましたらぜひよろしくお願いいたします。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
第6回ふくし江南ふれあいまつりに参加しました♪ ゆっくり育つ子ども達のサークル スマイリー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる